自室の手記⑩ 天使にラブソングを×「の」じゃなくてよかった

中央アカデミー

042-866-5588

〒252-0236 神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール富士見1F

営業時間:13:00~22:00 定休日:水・日

lv

自室の手記⑩ 天使にラブソングを×「の」じゃなくてよかった

ブログ

2020/05/21 自室の手記⑩ 天使にラブソングを×「の」じゃなくてよかった

何度見てもいい。いいものはいい。(こんなにしっかり見たのもいつぶりかな)

コロナ禍によりオンライン授業に移行すると同時に、授業時間帯も早めさせてもらった。生徒の生活リズム向上のためです。

よって、金曜ロードショーを見れたのだ。

 

デロリスが聖歌隊を好き勝手指導していると、修道院の院長に「わたしはここを守っている。それに外は危険がいっぱい。厳しくしているのはあの子たちを守るためなの」と非難される。

その思いとは裏腹に、修道女たちはデロリスとともに街に繰り出してちょっぴり羽目を外す。ダンスミュージックに身をゆだねたり、街の人と交流したり、アイスを食べたり。

 

修道院は何かの「殻(から)」「壁」のメタファーで、確かに殻・壁の中で閉じこもっていれば安全だ、しかしそれを破ることでしか味わえない歓びもある。

 

あの教会とスラムの街は、なんだか人生の縮図みたいだと思う。

 

追記

邦題の「天使『に』ラブソングを」ですが、「天使『の』ラブソング」だったらなんだか興覚めだなあって思いませんか?

 

天使「に」歌うんですよ。

だれが?

さあ。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
中央中・中央小・富士見小専用
学習塾中央アカデミー

【住所】
〒252-0236
神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール冨士見1F

【電話番号】
042-866-5588

【営業時間】
13:00~22:00

【定休日】
水・日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP