きみは富士見小の50問漢字テストに感動できるか

中央アカデミー

042-866-5588

〒252-0236 神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール富士見1F

営業時間:13:00~22:00 定休日:水・日

lv

きみは富士見小の50問漢字テストに感動できるか

ブログ

2019/06/26 きみは富士見小の50問漢字テストに感動できるか

4,5月分の漢字のまとめ。

ある子が今までの漢字テスト自己ベスト更新。

大変うれしそうにしている。

気分がよさそうで鼻歌交じりに勉強し始める。

 

 

保護者の方にLINEしてみる。

なんだかこちらまでうれしかったです。がんばりましたね、と。

 

「今回は明日のテストでいい点を取ると積極的に練習してました。前日は夜遅くまでやってたみたいです」

「そうですか、それは感激で胸がいっぱいです」

 

実は約1年前から見ている生徒なのだが漢字の勉強が一番きらいだった生徒だからだ。

致命的に、読めない・書けない。言葉を知らない。

危機感をつのらせるのは周りの大人だけで、本人はいたってのんきなものだ。

それでも1年間ずーっとめげずにやってきた。

私たちも、親も、その子も。

 

すこしづつ、すこしづつ学校の小テストなどで結果が出始めた。

練習の仕方を教えて、素直に実践してくれる量が増えた。

 

最後に親御さんが

「1回目のテストは●●点で、再テストで一発100点という結果もうれしいですけれど、私は子どもの『気持ちの成長』が一番うれしく思います。国語の勉強で前向きに机に向かってくれる姿を見られるのがとってもうれしいです!」

 

 

控えめに言って、ジンときます。他から見ればたかが漢字テストで感動できる自分がいて、よかった。

 

 

 

保護者さんもよく見てますね、お子さんのこと。

結果よりも成長過程を喜んであげるって、めちゃくちゃすばらしい。

親御さんが結果を気にし過ぎると、結果がでないことが悪いことのように感じてきてしまうので要注意です。

 

 

いつだって結果は悪くない。

よくないのは、習慣だ。ただの習慣だ。

習慣は直せる。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
中央中・中央小・富士見小専用
学習塾中央アカデミー

【住所】
〒252-0236
神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール冨士見1F

【電話番号】
042-866-5588

【営業時間】
13:00~22:00

【定休日】
水・日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP