成長を妨げるもっとも厄介なものとは?転×学習性無力感

中央アカデミー

042-866-5588

〒252-0236 神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール富士見1F

営業時間:13:00~22:00 定休日:水・日

lv

成長を妨げるもっとも厄介なものとは?転×学習性無力感

ブログ

2018/09/16 成長を妨げるもっとも厄介なものとは?転×学習性無力感

苦手意識は『学習性無力感』を引き起こす。

何をしてもむだだろうというあきらめだ。

 

 

こんな実験がある。

 

二匹の犬を別々の部屋に入れる。両方の部屋にときおり軽い電流を流す。片方の部屋には電流を止めるスイッチを用意しておき、もう片方には何も用意しない。スイッチで電流が止まることを学習した犬は、自らスイッチを押す努力をするようになった。もう片方の犬にはなすすべはない。

 

 

 

この状況下が長時間経過したあと、電流を止めるすべのなかった犬に電流回避スイッチを同じように与えてみる。押す努力をする行動をとるべきなのだが、犬は身動き一つしない。「何をやってもだめだ」ということを「学習」してしまったのだ。これを『学習性無力感』というらしい。シニカルなネーミングだと思う。

 

 

 

ひとにも大同小異、似たようなことが起きる。子どもが勉強するときはなおさらだ。学習性無力感に苛まれている子どもに、いくら勉強せよといってもムダだ。

 

つまり、「良薬」で済まされない「苦手意識」も、確かにある。

何でもかんでも「壁」を与えるべきでないときも確かにある。

 

(つづく)

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■
中央中・中央小・富士見小専用
学習塾中央アカデミー

【住所】
〒252-0236
神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール冨士見1F

【電話番号】
042-866-5588

【営業時間】
13:00~22:00

【定休日】
水・日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP