中3数学「平方根」練習の様子

中央アカデミー

042-866-5588

〒252-0236 神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール富士見1F

営業時間:13:00~22:00 定休日:水・日

lv

中3数学「平方根」練習の様子

ビフォーアフター

中3数学「平方根」練習の様子

左右とも同じ問題です。最初は平方根のルールが整理されていなくて、×が半分くらい(before)。しっかり解き方を整理したうえで、同じ問題を宿題にしました。すると見事全問正解!(after)
 夏休み明けに平方根の章末テストがある中央中では、平方根の克服は絶対必要です。
きちんと解き方や定義や公式の意味を学ぶことを「帰納」といって、その解き方で他の問題をやってみることを「演繹(えんえき)」といいます。演繹が甘いといつになっても定義やルールは身につかないですし近いうちに忘れてしまいます。かといって定義・公式・ルールの理解をおろそかにしてやみくもに演繹しても、正しい解き方は身に付きませんし、安定感は生まれません。
「うちの子忘れっぽいのかもしれない」とお悩みの保護者の方は多いですが、原因は必ずどちらかにあります。うまく帰納できていないか(定義の軽視)、演繹が不足しているか(問題練習の不足)です。
帰納と演繹のバランスが勉強のカギです。
この生徒は「ただ練習すればいい」ではなく、きちんと定義・公式・ルールの理解をしたので、のみこみが早いです。正しい解き方を意識した証拠です。頑張りましたね。

TOP