中3夏期講習13日でノート一冊終了

中央アカデミー

042-866-5588

〒252-0236 神奈川県相模原市中央区富士見5-1-18
ルヴォワール富士見1F

営業時間:13:00~22:00 定休日:水・日

lv

中3夏期講習13日でノート一冊終了

ビフォーアフター

中3夏期講習13日でノート一冊終了

「忘れっぽいかもしれない」という悩みは、「帰納と演繹(えんえき)」のバランスが鍵だと書きました。演繹とは適切な練習量のことで、なにごとも演繹を通して大切な公式やルールがようやく定着します。この生徒は13日間でノート一冊終わり切るくらいに練習量を積みました。右下の数学の問題はなかなか難しい問題で、夏休み最初のころは自力で解くことができなかった問題です。それがヒント抜きで答えられるようになりました。すばらしい!最初は×が多くて、段々と〇の数が増えてくるのを感じるのは、なによりも本人が喜んでいます。
勉強するには「やる気」が必要です。ただそのやる気も2種類あって、ご褒美がもらえるからとか罰があるからとう理由からくるやる気は「外発的動機」といってあまり長続きしないことが多いです。100点を取ったらスマホを買ってもらえる。毎日1時間勉強しなかったらゲームを没収する。こういったやる気より、勉強することそれ自体がおもしろいと感じるからやる、もっと知的好奇心を満たしたいからやる、自分の成長を肌で感じることができるからやる、という感情からくるものの方が長く続きます。これを「内発的動機」といって、私たちが目指したいやる気の上げ方です。内発的動機付けは、自分の成長がなによりの報酬です。それを感じてもらえるようアドバイスをし続けます。

TOP